観光庁長官登録旅行業第1969号

海外ダイビング旅行専門サイト|株式会社ユー・ツアー・サービス

名古屋店 052-963-9500 東京店 03-5425-2905
営業時間 月~金 9:30~18:30 土 9:30~15:30 日祝休み

ワレア

ミネラルウォーター級の透明度を誇る インドネシア秘境ワレア

環境保全に関する政府との調整により、
2015年4月以降リゾートの営業が一旦ストップとなっております。

 

インドネシアの隠れ家的アイランドリゾート

インドネシアのスラウェシ島中央にあるトミニ湾に浮かぶ島、ワレア。
トミニ湾は THE CALMEST SEA IN THE WORLD と呼ばれる程の波穏やかな湾で、年間を通して、抜群の透明度を誇る。ワレアはスラウェシ州政府により海洋保護区域に指定されており、この海域のリーフ周辺では一切の釣り、漁も出来ないことが、ここの自然が荒らされていない一番の要因。

また、ワレアの東側は、マルク海の玄関口に面し、マルク海からの支流が入り込むことから、大物などの魚影も濃く、秋にはクジラやマンタなどが回遊することもある。一つ一つのサンゴは巨大で、リーフが保護されているために、無傷な状態で成長し続けている。ハウスリーフの水深8メートル辺りでは、ピグミーも見られ、マクロも充実。マングローブ域もすぐ近くにあることから、テッポウウオなどの姿も観察できる。マクロ、ワイド共に経験豊富なダイバーをも唸らせる海。

  • walea1

     

  • walea2

     

  • walea6

シーズナリティ

水温は年間を通して30℃前後なので、3~5mmのワンピースがあればOK。ベストシーズンは天候・透明度ともに安定する乾季の3~11月半ばまでだが、その中でも8~10月頃が最も魚影の濃くなるシーズン(クジラやマンタもチャンス有)で、透明度も30~50m以上になる。雨季の12~2月は、赤道直下ならではの天候でスコールが多く不安定になるが、太陽が出ると相変わらず日差しは強く、透明度は20m以上。

ダイビングスタイル

ダイビングスタイルは、1ボートにつき4~5名程度の少人数制で、午前1本、午後1本の2ダイブが基本。2本目が終わった後はハウスリーフにてダイビングを楽しめる。ナイトダイブも可能で、リクエスト次第ではガイドを連れたボートでのナイトダイブもできる。

周辺の地図

トラベルインフォメーション

国名 インドネシア
首都 ジャカルタ
ロケーション 中央スラウェシ州
最寄りの空港: ルーク空港
利用航空会社: ガルーダインドネシア航空及びインドネシ国内航空会社(スリウィジャヤ航空、ライオン航空など)
ビザ パスポートの有効期限が入国時に6カ月以上必要。
ビザは現地到着後、入国審査の前に取得することができる。インドネシア査証代US35ドル
時差 日本より-1時間
気候 熱帯雨林気候 乾季3月~10月 雨季11月~2月
平均気温 年間を通じて24~35℃前後
平均水温 28~30℃
適正スーツ 3又は5mmワンピース
透明度 15~30m以上
言語 公用語はインドネシア語、リゾートでは英語
電圧 220V(50Hz)
プラグタイプ 丸ピン二本のCタイプ
通貨 インドネシアルピア(Rp)1Rp=0.01円(2015年1月現在)
ルピアの他、USドルやユーロ、クレジットカードが使える(但し、リゾートによって違う)
両替 現地の空港や銀行、両替所、ホテルなどで日本円から両替可能。(日本の空港でルピアに両替できる銀行もあるが、現地より割高なのと、チップに使える小額紙幣がないので、避けたほうがいい)。帰国時、ルピアから円への両替はレートが悪いので、できるだけ使い切るぶんだけを両替するほうがよい。足りなければリゾートによってはクレジットカードやドル・ユーロなどでの清算も可能。現地通貨を持つまでの間、チップ用として日本の空港で多少のドル(小額1ドル)と入国時に必要なインドネシア査証代US35ドルを両替してもっていたほうが良い。また、チップを払うときに払いすぎることがないように1ドル札を小分けにして10ドル分くらいあると便利。
チップ 荷物を運んでもらったときや、ベッドメイクに対して1回10,000ルピアが目安。現地通貨への両替がまだで、ドルしか持っていない場合は荷物一個につき1ドル。あらかじめ日本で1ドル札を両替してもって行くほうがよい。
※注意 リゾートによっては、清算の際にフロントのチップボックス等に入れていただくようお願いしていて、スタッフへの個別のチップをお断りしている場合があります。
空港税 国際線、国内線でそれぞれ必要。基本的に現地空港でのチェックイン時に支払う。

※上記の情報は諸事情により変わる場合がございます。

オプショナルツアー
このページの先頭へ
ホーム
ツアー情報
エリア別ダイビングツアー
ご予約について
仮予約システムについて
お申し込みから出発までの流れ
オーダーメイドツアーのご相談
ご来店予約
会社概要
会社概要
個人情報保護方針
旅行業約款・旅行条件書
メディア・取材撮影
コーディネート
お問い合わせ